AVR-200 製品概要

交流発電機の電圧制御に用いられ、界磁巻線の電流を制御して発電機の電圧を一定に制御する制御装置です。発電機とAVR-200を組み合わせることにより、柔軟なシステム構築およびイーサネット通信による制御・監視が実現できます。

AVR-200 正面写真

AVR-200 製品特長

  • 豊富な制御機能に対応

    電圧制御、横流補償のほか、界磁電流制御、力率制御、無効電力制御、無効電力制限制御に対応しました。

  • 多様なシステムに対応

    90Rリモート制御機能、単独運転検出用外乱制御入力回路、回転整流器故障監視機能を装備。

  • 表示機能搭載

    液晶表示器の搭載により、制御状態や設定を容易に確認できます。

  • イーサネット搭載

    イーサネット (Modbus TCP) により、遠方での制御・監視が可能です。

  • ※左の製品写真に「3D」アイコンが表示されている時は、製品をさまざまな角度からご覧いただけます。/ 本3DCGの映像は、実際の製品と仕様や色などが異なる場合があります。

システム構成例

発電プラントにおける複数台の交流発電機並列運転のシステム構成例です。

AVR-200 システム構成例

外形寸法図 単位: mm / 質量: 約8.5kg

AVR-200 外形寸法図

ダウンロード

自動電圧調整器
形名 カタログ
AVR-200

AVR-200についてのお問い合わせ

本ホームページではお問い合わせに対してのご回答を目的に、お客様の個人情報を収集させていただいております。 なお、お客様から収集しました個人情報は当社のプライバシーポリシーに則って厳重に管理いたします。

この後、ご入力いただいた内容の確認画面はありません。
最後にいまいちど、ご入力内容をご確認ください。

お問い合わせありがとうございました

後ほど当社担当者よりご連絡させていただきます。
当社営業に直接お問い合わせいただく場合は以下の電話番号もご利用ください。

03-3885-2411

© 2007,2010 DAIICHI ELECTRONICS CO.,LTD.
All rights reserved.
株式会社第一エレクトロニクス
〒 121-8639
東京都足立区一ツ家一丁目11番13号
TEL:03-3885-2411
FAX:03-3858-3966

ページの先頭に戻る