ランプセンサ/交流電流検出器/直流電流検出器
 交流電流検出器 SAB-104・SAB-104D /直流電流検出器 SDB-104D 戻る

用途

本器は、障害灯等のランプの断芯を電流値測定により検出し、接点信号を出力するものです。
本器1台で1〜5個のランプを同時に監視し、1個以上のランプの断芯を検出する事ができます。
また、専用の外付変流器を用いれば各種定格のランプにも対応できます。
用途により不動灯用と点滅灯用の2種類があります。

特長

ランプの電源電圧変動による影響を補償しています。

高品質・高信頼性設計です。

保守点検が簡単なプラグインタイプです。

検出時LEDが点灯して検出表示をします。

交流用断芯検出器 SAB-104
SAB-104


品名 形名 カタログ
交流電流検出器 SAB-104 SD_SAB-104_Rev0.pdf
SIZE:297KB
ページ総数:1
SAB-104D
直流電流検出器 SDB-104D SD_SDB-104_Rev0.pdf
SIZE:263KB
ページ総数:1


 営業へのお問い合せ  E-mail
 TEL 03-3885-2411  FAX 03-3858-3966   sales@daiichi-ele.co.jp

 技術へのお問い合せ  E-mail
    support@daiichi-ele.co.jp
戻る

PDFファイルの情報をご覧になるには、 Adobe Reader が必要です。
Adobe Reader をダウンロードして下さい。