検出器/警報設定器/アラームセッター/警報機
 警報設定器 Fineシリーズ 小形プラグインアラームセッター FSDLC 戻る

多連ベース FWBA専用

小形プラグインアラームセッター発売

弊社Fineシリーズの多連ベースFWBA(ハードモデルB)を使用し、警報が最大4点出力可能なデジタル警報設定器です。


Fineシリーズ警報設定器 (FWBA + FSDLC)


写真は、多連ベースにFSDLCを2台連装した例です。
FSDLCに多連ベースは含まれません。

多連ベースFWBAの製品ページはこちらです。
特長

警報出力接点は、5種類から選択可能

2出力(独立1c接点)
3出力(独立1a接点、または独立1b接点)
4出力(1a接点で片側2点共通、または1b接点で片側2点共通)

動作設定値、計測値は実目盛(スケーリング)で表示可能

最大値・最小値表示、始動時遅延、接点遅延機能標準装備

動作値設定は上限、下限検出を個別に設定可能

動作設定値は入力の-25%〜125%まで設定可能。
入力DC4〜20mAでは0%未満を下限検出に設定する事で断線検出として使用可能

動作値設定は上限、下限、いずれにも設定可能

接点最大開閉負荷 AC120V,1A(cosΦ=1)、DC30V,1A(抵抗負荷)


製品カタログ/取扱説明書ダウンロード

※ 本サイトでは、当社が発売したすべての機種の取扱説明書は掲載しておりません。
ご希望の取扱説明書が見つからない場合には、ご購入先または弊社営業までお問い合わせください。

小形プラグインアラームセッター
形名 カタログ 取扱
説明書
FSDLC

 営業へのお問い合せ  E-mail
 TEL 03-3885-2411  FAX 03-3858-3966   sales@daiichi-ele.co.jp

 技術へのお問い合せ  E-mail
    support@daiichi-ele.co.jp
戻る

PDFファイルの情報をご覧になるには、 Adobe Reader が必要です。
Adobe Reader をダウンロードして下さい。