分流器/シャント
 分流器(シャント) 戻る

特長

分流器DS、DSW、DSTシリーズは廃止JIS規格(JIS C 1721−1976)準拠品です。
連続通電電流は定格値の80%以下
過負荷耐量などの異なる仕様についてはご相談ください。

分流器の端子電圧は60mVおよび100mVを標準としていますが、それ以外の電圧についても製作します。

分流器の消費電力は(電流)×(ミリボルト)で、定格電流に比例して消費電力が大きくなります。

特に、大電流分流器は抵抗体部分の温度上昇を小さくするよう放熱を考慮し、取り付けてください。

電線の接続は接触抵抗が小さくなるよう締め付けを十分にしてください。

電流端子と電圧端子の配線が電気的に接触しますと誤差の原因となりますのでご注意ください。


直流分流器DSシリーズ 直流分流器(シャント)DSシリーズを記載したカタログです。
DS・DSW・DST等があります。
DS_WT_Revb.pdf
SIZE:1.5MB
ページ総数:3

形名

階級

DS

1.0

DSW 1.0
DST 1.0
DS
DS

 営業へのお問い合せ  E-mail
 TEL 03-3885-2411  FAX 03-3858-3966   sales@daiichi-ele.co.jp

 技術へのお問い合せ  E-mail
    support@daiichi-ele.co.jp
戻る

PDFファイルの情報をご覧になるには、 Adobe Reader が必要です。
Adobe Reader をダウンロードして下さい。